ネイリストとして、正しい知識と技術を身につけ、本物のネイリストとして活躍できる実践に役立つ検定試験です。


TOP > ネイリストのことを知ろう > 認定校とは

認定校とは

サイトマップ

 

【 ネイル検定に合格するためのスクール 】

 ネイルスクールには、日本ネイリスト協会が認定したスクール

があります。認定校にはネイル専門校と理容美容養成学校、ネ

イル併設校に3種類があり、このうちのネイル専門校の在校生

なら、ある一定の条件を満たせば、試験を受験せずにネイリスト

検定3級の資格を取得することが可能です。

 

一般的なネイルスクールの場合、3級を取得するためには2か月

~6か月ほど学校に通う必要があるとされ、その後年2回行われ

る検定試験を受験することになりますが、認定ネイル専門校なら、

理論と実技の既定のカリキュラム(60時間以上)を受講し、修得

できたとみなされれば、所属認定ネイル専門校を通じて申請のみ

で3級を取得することができます。

(JNA個人会員として入会していることが条件)。

 

条件はあるものの、ネイリスト検定3級の試験が免除されることが

認定ネイル専門校で学ぶ一番大きなメリットといえるかも知れませ

ん。ちなみに、ネイル専門校以外の認定校(理容美容養成学校、

ネイル併設校)では、ネイリスト検定3級の試験が事項でも実施さ

れますので、慣れた場所で受験できると言うメリットがあります。

 

【3級試験の免除を受けられる人の条件】

 ・JNA認定ネイル専門校の在校生であること。

 

 ・JNA協会個人会員であること。

 

 ・免除申請日までに、協会規定のテキストを使って、ネイルケアに

  関する規定のカリキュラムに沿った教育を受け、その課程を修了

  していること。