FX初心者の方にFXの基本や特長、仕組みを分かりやすくご説明します。

TOP > FX初心者でも大丈夫? > 口座開設手続きはパソコンで簡単!

口座開設手続きはパソコンで簡単!

★資料の請求から口座開設までの手順とは?

 デモトレードで取引システムにも慣れて取引業者を絞ったら、口座開設の手続きを行います。

この、作業は、全てパソコン上で行えます。

 各会社のホームページには、資料請求や口座開設のフォームがありますので、説明に従って

口座開設の手続きを進めていきましょう。

 口座開設前には、約款への同意・確認とリスク確認の同意を求められます。万が一何かあった

場合に基準となる約款については、面倒でも一度目を通して読んでおきましょう。

 約款は、将来的な変更もにらんで抽象的に描かれてることがあります。疑問点がなくなるまで

よく理解しましょう。

 また、FXは、利用の仕方によってはハイリスク・ハイリスク・ハイリターンな投資となる為、リスク

確認の項目も大切です。

 取引における値動きのリスク以外に、取引システムが止まるといった技術的なリスクなど、色々

なリスク項目がありますので、しっかりと把握しましょう。

 約款に対する確認が終わったら、次は口座開設フォームに必要事項を記入します。口座開設

フォームについているアンケートは口座審査に関わる重要事項ですので、正しく記入してください。

 口座開設審査に通ると、指定銀行口座の通知がきます。そこに入金を行うと、口座開設の手続き

は終了です。

 これで、いよいよ実際の取引が始められます。

 

★取引記録を確認しよう

 実際の取引が始まって大切なことに、損益の管理があります。

 安定して収益を上げていくためには取引における損益をきちんと管理し、損益がでた場合は

きちんと理由を分析して、次回以降にそなえていく必要があります。こうした作業が、パソコンを

通じた取引だと非常に簡単にできます。

 パソコンによる取引では、すべての取引の記録を画面上で確認できます。過去の記録だけでなく、

現在持っているポジションの現時点での評価損益や、まだ注文が成立そていない注文予約の一覧

なども一目でわかります。

 損失が膨らんでしまうと見るのも嫌になることがありますが、なるべくこまめに確認して、損失を

管理していきましょう。

 自身の投資スタイルを検証し、今後の取引の勝率を上げていくためには、過去の取引記録を

確認して、これまでの取引における損益の理由をきちんと分析し、損を繰り返さない地道な努力

が必要です。