引越しについてのお得な情報満載!!

TOP > 引越し当日までにやること > 郵便物の転送手続き

郵便物の転送手続き

最寄の郵便局で手続きしましょう

 

引越しの忙しさに紛れてよく忘れるのが、郵便物の転送手続き。この手続きを忘れ

ると、いつまでたっても新居に郵便物が届かないので忘れずに手続きをしましょう。

郵便物の転送手続きは、最寄の郵便局で転居届のはがきをもらい、必要事項を記入

し署名捺印のうえ投函するだけです。

 

必要事項

①届出年月日 ②新住所 ③旧住所 ④世帯主 ⑤転居者の氏名(家族の名前)

⑥転居の内容(世帯全部か一部) ⑦郵便物の転送開始を希望する年月日

⑧届出人氏名 ⑨押印

 

転居届のはがきを出しておけば引越ししてから1年間、旧住所宛の郵便物を新住所

へ転送してくれます。このサービスは1年間有効で、さらに延長したい場合は、もう

一度、最寄の郵便局で手続きすれば、引き続き転送してくれます。

また、インターネットでも郵便物の転送手続きが可能です。

 

 

インターネットからの手続きはこちら

http://www.post.japanpost.jp/service/tenkyo/index.html