引越しについてのお得な情報満載!!

TOP > すべての荷造りが終わったら > 旧居の楽々大掃除方法

旧居の楽々大掃除方法

少しでも明け渡しの状態をよくしておく

 

入居したときから、明け渡しのことを考えきれいに部屋を使うのが一番ですが、なか

なかそいうわけにもいきません。となれば借主にできることは一つ、大掃除するしか

ありません。まったく掃除をしないで出ていくよりも、部屋の隅から隅まできれいに掃

除をして明け渡すほうが、大家さんも気分がいいでしょう。

また掃除とは別に、壁などにつけた小さなキズなどは専用の補修材を使えば素人で

も修復が可能です。補修材はホームセンターに行けば手に入りますし、補修の仕方

は専門雑誌で詳細な情報が入手できます。

このようなことから、荷造りにメドが立ってきたら、併せて部屋の掃除もできるところか

ら始めましょう。特にキッチン、トイレ、風呂、などの水回りは一度、徹底的にやってお

きます。そうすれば引越し当日の最後の掃除のときがかなり楽になります。キッチン

のステンレス部分や換気扇、トイレの水垢、風呂の湯垢、黒カビなどは念入りに掃除

をしましょう。

 

 

掃除の仕方とポイント

 

キッチン

コンロ回りの汚れは、油やふきこぼれがこびり付いてやっかいです。これを落とすには

クリームクレンザーでを布か柔らかいスポンジ付けて円を描くように磨きます。あまり

力強くやると傷がつくことがあるので注意が必要です。

シンクのサビは、クリームクレンザーで磨けばたいてい落ちます。なかなか落ちないと

きは、還元系漂白剤を60~70度のお湯でペースト状に練ったものを塗り、しばらく置

いておく。これでだいたい落ちます。

換気扇の汚れは、サラダ油を数滴たらした布で磨くと驚くほど落ちます。市販の洗剤

でさらに磨きをかけ、仕上げは乾拭きします。

 

風呂

浴槽の材質に合った洗剤を使うのがポイントです。

・ホウロウ、プラスチック・・・浴室用中性洗剤。クレンザーは傷つきやすい。

・ステンレス・・・浴室用中性洗剤。

・タイル・・・クリームクレンザー

・人造大理石・・・浴室用中性洗剤。クレンザー、塩素系は×

また、シャワーカーテンにカビが生えている場合は、金具を取り外し、塩素系漂白剤に

浸けて落とします。

 

トイレ

トイレ用洗剤と柄付きブラシを使ってゴシゴシ掃除をしても汚れが落ちない場合は、トイ

レ用漂白剤を使ってこすり、一晩そのままにしておきます。

 

畳・床・カーペット

畳は掃除機をかけ、固く絞った濡れ雑巾で拭きあげます。フローリングなどの床は、掃

除機をかけたあと、最近よく目にするクイックルワイパーなどで拭きあげればいいでしょ

う。カーペットは毛並みに逆らって掃除機をかける。髪の毛や埃は粘着ローラーの方が

キレイに取れます。住宅用洗剤で拭いて、仕上げは湯ぶきにして洗剤分をしっかり拭

き取りましょう。

 

窓まわり

窓ガラスは専用のクリーナーを使って拭けば簡単にきれいになります。網戸は取り外し

が可能なら浴室などで丸洗いしましょう。取り外しができない場合は、掃除機で埃を吸

います。次に、大き目のスポンジを2個用意し、これに住宅用洗剤を含ませ網戸の両

側からはさみ込んでこすり洗いをします。

サッシの窓枠は古い歯ブラシなどで汚れをこすり落とします。レールにこびりついた汚

れは歯ブラシでほぐしてから掃除機で吸い取ります。最後に洗剤をスプレーし、濡れ

雑巾で拭き取ります。ガラスをとめるゴムの黒ずみは薄めた漂白剤を塗りつけるときれ

いになります。